セミナー

「デジタルシフト」で地域経済の活性化を目指す

情報革命に対応する取り組みが、具体的に目に見える形で現れはじめています。それは「デジタルシフト」という言葉で括られますが、噛み砕いて言えば、製造方法、販売方法、物流網、店舗等、これまでのすべての事業インフラを新しく組み直していくことだと思います。社会全体の大きな変化とITの劇的な進化が同時進行し、デジタルシフトがますます加速している今、その第一線で活躍される方々を講師に招き、具体的な活動内容や最先端の現場で起きている「デジタルシフト」の事例について語っていただく貴重な機会を設けることができました。その行きつく先を多くの地元経営者やビジネスマンの皆様に知っていただくことで、既存事業が変革し、結果、地域経済がさらに活性化することを願っています。

斉藤 芳宜 氏
第1講座(13:00~14:00)

AI時代を生き抜く! 自動化経営7つのポイント 

株式会社船井総合研究所
上席コンサルタント
斉藤 芳宜 氏※はじめに、主催者からご挨拶を申し上げます。

黒木 正人 氏
第2講座(14:20~15:10)

電子地域通貨さるぼぼコインで地方を変える!

飛騨信用組合
専務理事
黒木 正人 氏

長谷川 修 氏
第3講座(15:30~16:20)

少ないデータで学習しドンドン賢くなる! 学習型汎用人工脳のビジネス活用 

SOINN株式会社
代表取締役CEO
長谷川 修 氏

鈴木 康弘 氏
特別講演(16:30~17:30)

迫りくるデジタルシフトの波に日本企業はどう立ち向かうか 

株式会社デジタルシフトウェーブ 代表取締役社長
元株式会社セブン&アイHLDGS. 執行役員CIO
鈴木 康弘 氏